リオオリンピック バスケ 女子 結果

速報!2016リオ五輪バスケ女子 ブラジルを破り2連勝の快挙!

いや〜、日本女子バスケットボールチーム快挙ですね〜♪

 

2016年8月8日(日本時間:2016年8月9日)に行われたバスケットボール女子1次リーグA組で、世界ランク7位のブラジルを相手に見事勝利をおさめました。

 

その模様はこちらのリオ五輪女子バスケブラジル戦の模様が紹介された動画をご覧下さい♪

 

 

 

現在、女子バスケットボールは世界ランク16位。

 

対する地元ブラジルの世界ランクは7位と、完全に格上が相手の試合でしたが、見事な勝利でしたね〜♪

 

82対66と大差ではありませんでしたが、でもこの結果は立派だと思います。

 

アウェーでの試合はさぞかしやりにくかったと思いますが、それを跳ね除けるスピードとガッツにはホントに感服しました!

 

やはり日本のお家芸であるスピードは、世界にも通用するという事がこの試合で証明されましたね〜♪

 

同じ日本人として、とても誇らしいです。

 

心から拍手を贈りたいですね!

 

初戦で対戦したベラルーシは世界ランク10位、試合結果は77対73と僅差をものにした試合運びにハラハラドキドキしましたが、今回は見ていて胸が熱くなる思いでした。

 

 

ここで簡単に試合の模様をご紹介したいと思います。

 

日本女子バスケは第2クオーターで高田真希選手や近藤楓選手、町田瑠唯選手らが立て続けに点を奪い、競り合いから見事抜け出しましたね。

 

その後も渡嘉敷来夢選手や吉田亜沙美選手らが着々と得点を重ねて、見事日本女子バスケチームが勝利を手にしました。

 

しかも、渡嘉敷選手はチームトップとなる23得点も挙げ、すさまじい活躍を見せてくれました。

 

私が見ていて感動したのは、吉田亜沙美選手でしたね。

 

ディフェンスからパスをカットしてのスティールなんて、身を乗り出して応援してしまいました。

 

ブラジルの選手なんて吉田選手には着いていけませんでしたから、あのスピードの速さといったらピカイチでしたね。

 

ほんと見ていてカッコ良かったです♪

 

しかしこの試合、途中から段々と会場が静まり返ってきたように思いました。

 

やはり現地ブラジルが危うくなってきたことで、地元ブラジルのファンの悲壮感が強くなってしまったのでしょうかね?

 

でも、こういった素晴らしい試合を展開してくれる日本には、今後も期待しちゃいますよね!

 

そしてこんな素晴らしい試合を見れるミニバス選手のお子さんや、中学・高校・大学でプレーしている現役のバスケ選手にとっては、きっとモチベーションアップの材料となったのではないでしょうか?

 

いずれはこの試合を観戦した子供たちが、将来のオリンピック選手となり、また日本中を沸かしてくれる試合を見せてくれる事でしょう!

 

ぜひとも当サイトで紹介しているバスケ教材を手に取って、ミニバスやバスケのプレースキルを磨いてもらいたいものですね。

 

 

さて続いて日本女子バスケットボールチームの試合ですが、次回は決勝トーナメントへの進出に向けた第3戦でトルコと対戦することになります。

 

試合は2016年8月9日(日本時間:2016年8月10日 5:45〜)開始となっています。

 

トルコは世界ランク10位と、今度も格上のチームではありますが、このブラジル戦の勢いに乗って、きっと結果を出してくれる事でしょう!

 

へんなプレッシャーを与える訳ではありませんが、きっと日本女子バスケはやってくれると信じて疑いません。

 

皆さんもぜひとも次のトルコ戦での日本女子バスケットボールチームの活躍を応援して下さいね!

 

ではまた次回のトルコ戦の模様もお伝えできればと思います。

 

ブラジル戦の熱が冷めやらぬうちに、こちらのバスケットボール上達革命のDVD講座を観て、バスケのスキルアップ目指してみませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓